メタルマッスルHMB GACKT

最近、歌手のGACKTさんが使用しているHMB入りのサプリメントが話題になっています。

因みにどんなサプリメントなのか?

これです!GACKTさんの眩しい背中が見れます。 → メタルマッスルHMB

 

こちらのサプリ、メタルマッスルHMBがどのようなものなのかをまとめてみました。

 

 

特徴1

HMBが1粒あたり266mg含まれている。

HMBは筋肉を大きくして運動能力を高めることが知られている食品素材で、

最近ではボディービルダーやアスリートもサプリメントで摂取しているそうです。

 

266mg含んでいる、と言われてもピンと来ないかもしれませんので、他のもので例えると、

10粒飲めばプロテイン約20杯分になるそうです。

 

他にも食事で例えると

HMB3000mgを食事だけで摂ろうとすると

牛乳だけだと約21リットル

卵だけだと約82個分

チーズだけだと約2トン

必要になります。

 

その点サプリメントだと、1粒266mgなので、

11粒で足ります。

ただし、1日の目安は6粒から10粒と言われているので、1日10粒までに留めておくのが良いでしょう。

 

 

特徴2

必須アミノ酸BCAAを配合

BCAAは必須アミノ酸のバリン、ロイシン、イソロイシンのことですが、

このBCAAは運動時の筋肉のエネルギー源となってくれるそうです。

 

逆に血液中のBCAAがなくなると筋肉中のBCAAを使ってしまい、結果的に筋収縮を招いてしまうのです。

なので、トレーニング効果を高めるためにBCAAを配合しているのでしょう。

 

ちなみにBCAAは大塚製薬佐賀栄養製品研究が行った結果によると30分後に血中濃度がピークに達したらしいので、

運動の30分前に摂取するのが良いと言われています。

 

 

特徴3

低カロリー

サプリメントなのでプロテインや食事よりも1粒当たりのカロリーが低いのも特徴です。

1粒当たり約1kcalです。

なので、こちらのサプリメントを摂取することが肥満の原因となることは考えにくいでしょう。

 

 

また、サプリメントなので持ち運びが便利で、仕事帰りにジムに行く方にとっても

カバンのスペースを取らずに持っていけるのは嬉しいのではないでしょうか?

 

また、30日間の全額返金保証が付いていますので、

気になる方はぜひ試してみてください!

こちら ↓