HMB 効果

最近サプリメントや水に溶かして飲むパウダーにもHMBが含まれているものが増えてきたなと感じています。

そうなると気になるのが

HMBって効果あるのか?

という疑問。

 

 

私のように普段は夜遅くまで仕事している人間にとっては短いトレーニング期間でもしっかり効果を出したいので、

私と同じ考えの方も、飲むことで飲まないよりも成果が出るのなら利用したい。

と、思っているのではないでしょうか?

そこで、HMBは効果があるのかを考えてみることにしました。

 

1、まずは筋肉が強くなるメカニズムを考えてみます

筋肉は、トレーニングをして、栄養補給して、休養をして強くなるというメカニズムで鍛えられます。

HMBは栄養素なので、この栄養補給のタイミングで効果があるかどうかが検証できれば良いのだと思われます。

個人的には学生時代にプロテインを飲みながら3~4か月ほど筋トレした結果、

握力が10上がったことがあるので栄養補給の大事さは分かっているつもりです。

 

 

2、ではHMBはどのような効果をもたらすのか?

こちらのサイトによると、HMBについて、

筋肉を大きくして、運動能力を高めることが知られている食品素材で、

ボディービルダーやパワー系アスリート、そして最近では一般のアスリート向けのサプリメントにも広く使用されております。

と、あります。

こちら → ヘルシーナビ

 

さらに、こちらによると

筋たんぱく質中に多く含まれているアミノ酸のうち、

最も注目されているロイシンというアミノ酸から生合成されるのがHMB

とあります。

こちら → アバンド

 

ということを考えると、筋肉を作るのに高い効果を発揮するものと考えてもいいでしょう。

有名なアスリートではあの、ダルビッシュ有投手もトレーニング後にHMBを摂取しているようです。

ダルビッシュ投手と言えば、栄養学についてかなりの勉強家であることで有名ですよね。

 

 

1と2のことから考えると、

HMBは筋肉を付けるためにかなり高い効果を発揮すると期待していいのではないでしょうか?

 

 

もし、効果が出ないときは?

その時は以下の2つの考えを実施してみるのはいかがでしょうか?

 

1、もう少し時間をかけてみる

さすがに始めて直ぐに効果が出るものではないでしょう。

とりあえず2~3ヶ月ほどやってみてはいかがでしょう?

 

2、筋トレの量、内容を見直してみる

筋肉が強くなるメカニズムから考えても、トレーニングして筋肉を鍛えないと強くなりようがないので、

成果が出ないときはトレーニング量や内容を見直してみては?

私の学生時代の友人のマッチョな男は

「もうダメだ、という状態からもうひと頑張りすれば誰だってこれくらい筋肉が付く」

と、話していました。

私は自分があんなマッチョになれるとは到底思えませんでしたが。

 

 

HMBのサプリメントはどれも全額返金保証が付いていますし、

長いものは120日間の返金保証期間が付いていますので興味のある方は試してみると良いでしょう。

 

こちらでHMBサプリを紹介しています。

1日6粒前後でプロテイン20杯ほどの効果があるのでおススメです。

こちら → HMBサプリ