ビルドマッスルHMB

HMB タイミング

HMBは筋力アップに力を発揮するアミノ酸の1種であるロイシンの代謝物質です。

筋力をアップさせるのはトレーニングをすることももちろん重要ですが、このHMBの摂取も必要不可欠になります。

 

摂取するには最適なタイミングと量があります。

 

 

摂取に適したタイミングとは?

 

それは、ウエイトトレーニングの前と、ウエイトトレーニングの最中です。

このタイミングで飲むことで負荷のかかった筋肉へ効率的にアミノ酸を届けることが出来ます。

 

筋肉はトレーニングをすると、破壊されます。

その後、破壊された筋肉をアミノ酸を補給することによって修復し、その後休養をして筋肉は大きく太くなります。

俗にいう「超回復」です。

 

この時に栄養補給が間に合わないと自らの筋肉の材料となっているアミノ酸を使うことになり、筋肉の分解が起きるのです。

結果的にオーバートレーニングや筋収縮といったことが生じ、筋トレ自体が逆効果ということになります。

 

このような栄養不足が原因で起こる状態をカタボリック状態と言います。

栄養補給が間に合わないとカタボリックの状態になってしまうので、トレーニング前と最中に補給を行う必要が出てくるのです。

 

 

摂取に適した量は?

HMBの1日の必要摂取量は3グラムです。

 

この量をトレーニングの前と最中に摂取すれば良いわけですが、3グラム摂るのに必要な量を食料品で表すとこのようになります。

・卵だと 82個分

・牛乳だと 21リットル

となります。

 

ではプロテインだとどうなるのか?

・プロテインだと 約20杯分

必要になります。

 

1日にこれだけの量を摂取するのは困難ですし、カロリーを多く摂取することにもなります。

 

しかし、簡単にHMBを毎日3グラム摂取することが出来る方法があります。

それはサプリメントで摂取することです。

 

サプリメントなら1日4粒飲むだけで簡単にHMBを効率よく摂取することが出来ます。

また、カロリーも約4キロカロリー程度で済むので、サプリメントを飲むことで肥満に直結する可能性は極めて低いでしょう。

そして、サプリメントなので、プロテインよりも気軽に持運びすることが出来るのも特徴ではないでしょうか。

こちらのサプリは90日間の返金保証がありますので、効果がなければ全額返金してもらうことが出来ます。

 

しっかり筋トレしているのに効果が中々出ない、という方は是非試してみてください。